悪質競馬予想サイトの特徴

l_234

悪質競馬予想サイトとは?

私が23才なりたての頃、当時勤めていた新聞配達の先輩に初めて教えて貰った競馬予想。それまでの私はギャンブルに全く興味がなく、その時も、右も左も分からず先輩と同じ馬券をなんとなしに勝ってみたところ、32万という大金を得たのが、競馬にハマる最初のきっかけでした。

今思えば、たんなるビギナーズラックだったのでしょうけど、それに気を良くした私は、それから毎週馬券を買うようになり、気がつくと泥沼にハマっていました。私がなぜ、泥沼にハマったかというと、当時ネットでは「競馬予想はお任せ」とうたサイトの情報が飛び交っており、たまたま信頼性が高そうなサイトに登録してしまったのです。今思うとトンデモなく軽率な行動だったと反省しているのですが...。

そのサイトは、無料情報と有料情報を提供しており、無料情報はメールアドレスを登録さえすれば、誰でも閲覧できるサイトでした。有料情報はポイント制(1pt=100円)だった記憶があります。

この時、私は2つの過ちを犯してしまいました。1つ目は、携帯アドレスでサイトに登録してしまった事。2つ目は、当時は貯金が趣味のような状態であったため、その貯金を投資をする感覚で、そのサイトで最も高額な情報を買ってしまった事。これが私をどん底へと落とす2つの過ちとなりました。

サイトに登録して一ヶ月くらいした時、見知らぬアドレスからのメールが携帯に届きました。そのメールの内容は、競馬サイトとは全く異なる、いわゆる出会い系サイト。後から判明したことなんですが、競馬サイトが高額入金者のメールアドレスを出会い系サイトに横流していたようです...。

当時の私はそんな事は露知らず、毎週のように悪質競馬予想サイトから高額の情報を買い、馬券を購入。初めのうちは奇跡的に悪質競馬予想サイトの情報も当たり、資金が500万ほどに伸びていました。もちろん、その資金は次々と届く出合い系サイトにつぎ込まれ...(本当に救いようのないバカですね...。)。そうこうしているうちに、欲も出始め賭け金も次第に大きくなっていきました。

もちろん、まぐれで的中していた悪質競馬予想サイトの情報も当たらなくなり、貯金が100万を切ったところでその悪質競馬予想サイトを退会し、新しいサイトに移りました。

2番目のサイトのシステムは、電話で直接情報購入と情報提供をしてくれる競馬予想外車でした。特別プランと称して現金振り込みの形をとっていました。私は、金銭感覚も麻痺してきて私生活も乱れてきたのを指摘され、ここを最後にしようと決めていました。一番良い情報(4レース:50万)を買い、賭け金も4レースで40万の賭け金で最後の勝負に。。。

結果、、、、全レース外れてしまい、私の財産は10万円に。。その時の悔しさから、辞めるに辞めれなくなり次の週最後の10万もレースに賭けてしまい一文無し。。これで、自分の競馬人生は終わったに思われたのですが、いつの時代も悪魔の囁きはあるもので、先輩がいつものように

先輩:「今週もいくでしょ!?」

私:「いや、全部すっちゃって」

先輩:「いいよ、貸してやるから」

私:「マジっすか!!マジ神!!!」

。。。

そうです、もう戻れない精神状態になっていたのです。

運命の出会い

とある週末、いつものように先輩と競馬場へ。その日は先輩の知り合いから招待されており、馬主席へ座れるという特別な日でした。

初めての馬主席。私の気分は踊っていました。周りには関係者?と思われる人が沢山居り、緊張していた事を、今でも鮮明に覚えています。そんな中、招待してくれた馬主の方に挨拶してレース開始!

少額の賭け金ではありましたが、その日は特別な馬主席からの観戦ということもあり、終日、競馬予想を楽しめました。あれは確か初めのレースが終わった後、先程挨拶を交わした馬主関係者が私に声をかけてくれました。

「君、若いね。競馬好きなの?」

「は、はい。ハマってます汗」

「仕事は新聞屋でしょ?ウチの知り合いの所で働いてみない?」

「え?何のお仕事ですか?」

「新聞社だよ、それも競馬の担当としてね(笑)」

このお話を頂いたとき正直、やってみたい気持ちがありましたが、自分には自信がありませんでした。

「知識は正直ないのですがそれでもできますか?」

「ああ、大丈夫。情熱があれば誰にでもできる。これ、私の名刺。近いウチに連絡ちょうだい。紹介するから。」

「は、はい。ありがとうございます。」

こうして私は3週間後、新聞の編集の仕事を始める事となったのです。

悪質競馬予想サイトの真実

入社2週間後、上司であるNさんとの面談がありました。

「どう?慣れてきた?」

「はい、ぼちぼちです」

「そっか、ところで競馬のネットサイトって知ってる?」

「はい、少しだけ使ってました」

「なんてサイト使ってたの?」

「◯◯◯◯◯ って所です」

「悪質サイトだね」

「やっぱり、そうなんですね。何も分からず勢いで登録しちゃって。。」

「まぁ、みんなそんな感じだからね。で、今回はコーナー特集で【悪質競馬予想サイトの実態】ってコーナやることにしたからコレに目通しておいて。」

「はい、僕の担当ですか?」

「いや、主に◯◯君が取り仕切るから、そのアシスタントをやって欲しいんだ。その資料に大体の悪質競馬予想サイト載ってるから目を通しておいて。」

「はい、やってみます。」

Nさんから分厚い資料を受け取った私は、貪るようにその資料を読みました。その中には悪質競馬予想サイトの驚愕の事実が幾つも書かれていました。悪質競馬予想サイトの繋がりや、悪質競馬予想サイトの見分け方、有料サイトと判断されたサイトの情報など、公には話ができないような内容のものも数多く書かれていました。

こうした私の経験から、いつの日にか「こうした悪質競馬情報サイトの情報をもっと広く共有できればな...」と考え、今回のこのサイトの開設に至りました。(もちろん今ではその新聞社は退職しています)

悪質競馬予想サイトの見極め方法

1. 悪質競馬予想サイトは個人情報を入手しようとする。

会員登録の際、メールアドレス以外に電話番号などの個人情報を入力させようとするサイトは悪質競馬予想サイトの可能性大。

2.悪質競馬予想サイトは会社概要が画像形式。

競馬サイトの会社概要は文字で書きますが、画像形式の所はGoogleの検索エンジンに掛からないように手が施されています。悪質競馬予想サイトの可能性がありますが悪質と判断できたのは3割程度になっております。

3.悪質競馬予想サイトはサイト名がわからない。

サイトは存在するのにサイト名がわからないサイトは悪質競馬予想サイトの可能性大

4.悪質競馬予想サイトは他の競馬予想サイトと情報内容が一緒。

悪質競馬予想サイトは複数のサイト運営をしている場合があり、情報が酷似。または優良サイトの情報をコピーして作成されています。

5.悪質競馬予想サイトは的中情報を偽装。

有料情報が不的中だった場合、購入者には「不的中でした」とメールが来ますが、その情報を購入してない人には悪質競馬予想サイトから「的中しました」とメールが来ることがあるそうです。

6.悪質競馬予想サイトはサイト名やドメインを頻繁に変更する

悪質競馬予想サイトは退会者が非常に多いのですぐ次の会員を確保する為に頻繁にサイト名&ドメインを変更します。

7.悪質競馬予想サイトは毎週的中している

悪質競馬予想サイトは的中の偽装を行っており、毎週のように高額的中が出ている傾向があります。もちろん、毎週的中しているからといって、悪質競馬予想サイトだとは限りません。

8.悪質競馬予想サイトは「100%」や「絶対」という言葉を使う。

競馬において絶対などあり得ません。優良サイトならば的中の場合も不的中の場合もきちんと自身の見解を持っている為「なぜ的中しなかった」のか理由も説明します。悪質競馬予想サイトはそうした説明が一切ありません。

9.悪質競馬予想サイトはURLが長い

悪質競馬予想サイトは海外サーバーを使用している。日本の法律を逃れる為ですね。あくまでも悪質競馬予想サイトの判断材料の一部として頭に入れておいて下さい。

10.悪質競馬予想サイトは八百長情報などを謳う。

もっとも、悪質競馬予想サイトの可能性が高い傾向があります。今の時代、競馬に八百長があるならば既に問題となっています。悪質競馬予想サイトが八百長情報を提供した場合、当たらなければ八百長がなかった事が証明されます。もちろん、そうした裏情報が全く無いわけではありませんので、一概に悪質競馬予想サイトと判断することも出来ません。ただし、このタイプは絶対に注意し、悪質競馬予想サイトの可能性を疑う必要があるでしょう。

上記のようなポイントを抑えておく事で、悪質競馬予想サイトに引っかかる可能性は非常に低くなります。今後も悪質競馬予想サイトは増え続けると思われるので、最新の情報提供できるように私も努めたいと思います。次に優良競馬サイトについて情報を共有していきたいと思います。

>> 優良競馬サイトの真実

このページの先頭へ